都へ受動喫煙防止条例案の見直しを要望しました

2018年05月16日 (水)

東京都内の飲食業者でつくる7団体は515日、東京都庁で小池百合子知事と面会し、受動喫煙防止条例案の見直しを求める要望書を提出、「事実上の(屋内)全面禁煙と受け止めざるを得ない。再考してほしい」と訴えました。

web_20180516_02

youbousho_1

youbousho_2

pdf_icon要望書.pdf

pdf_icon経済影響について