第1回 女性部主催、料理教室を開催しました

2014年03月04日 (火)

春の気配も感じられるようになった3月4日、マノ料理学園にて第一回女性部主催料理教室が行われました。会場となった吉祥寺のマノ料理学園には29名の参加者が訪れ、マノ料理学園の副園長である間野実花さんが今回の講師を務めました。

この料理教室は原田理事長が掲げる組合の活性化の目標をうけ、女性部独自の活動として動き出したものです。お店で提供できるようなおつまみや季節の一品を学びたいという組合員の声に応えるかたちで今回の料理教室が実現しました。

今回は春の到来に合わせ、ハムとチーズをはさんだ豚ロースのコルドンブルー風、ニューイングランド風のアサリのチャウダー、アスパラガスやパプリカにスナップえんどうを使った野菜のバスケットサラダ、コーヒーゼリーの4品が紹介され、荀の食材を活かした献立が組まれました。

間野先生による調理の実演が行われたあと、受講生たちも各テーブルにて日頃の商売で鍛えた腕前を振るいながら、一緒に参加した参加者同士、交流を深めつつ調理は進められました。それぞれのテーブルごとに料理が完成した後は、自分たちの作った料理を試食しながら歓談の時間となりました。

今回の成功を受けて「女性会としては今後もこのような活動を展開していきたい」という中山副部長の言葉で今回の料理教室は締めくくられました。

03_01

03

03_02

03_03